個人サロン、自宅サロン、小規模サロンオーナーが、Facebook、Instagramを活用したSNS集客やブログ、ホームページを活用したサロン集客、リピート率アップの具体策を学ぶことができる美容起業家のためのアカデミーです。他のサロンと差別化し、仕組み化し、お客様に愛される予約の取れないサロンにしたいなら必見の内容です。

美容起業家アカデミー|美容・健康系 個人サロンのための集客のヒント

「 個人サロン閉店理由 」 一覧

高っ‼18,000円のドライヤーが大ヒット⁉その理由。

18,000円の高価なドライヤーが大ヒット⁉その理由に置き換え、
ライバルサロンと価格競争せず、高くても人気サロンになる!
個人サロンのための“薄利多売サロン”脱出法をお伝えします。

隣に激安サロンができても動じない?生徒さんに聞いてみた!

隣に激安サロンができても動じない?美容起業家アカデミーの生徒さんに聞いてみた!
個人サロンが価格競争に巻き込まれずに、高くても人気サロンになる方法をお伝えします。

【続!】60分2,980円のサロンに行ってみた!

60分2,980円のサロンに潜入してみた!それが、、、思いのほか、技術は悪くない。
この体験から学んだ、ライバルサロンと価格競争せず、高くても人気サロンにするための
“薄利多売サロン”脱出法をお伝えします。

【潜入!】60分2,980円のサロンに行ってみた!

60分2,980円のサロンに潜入してみた!それが、、、思いのほか、技術は悪くない。
この体験から学んだ、ライバルサロンと価格競争せず、高くても人気サロンにするための
“薄利多売サロン”脱出法をお伝えします。

安さで来るお客様はこちらからゴメンです!

安さでサロンに来るお客様はこちらからゴメンです!
『安ければまあ買ってもいいけど…。』
『1回だけなら試しに。』
『他に安いところがあったら、そっちに行こうっと。』
なんていう、安さで来るお客様が来なくなる方法をお伝えします。

月100万円を超える個人サロンは絶対やっている価格設定方法

月100万円を超える個人サロンは絶対やっている価格設定方法をお伝えします。

個人サロンが潰れないために超大事な価格設定の方法

個人サロンには、個人サロンならではの価格設定の方法があるのです。
今回は、個人サロンが潰れないために超大事な価格設定の方法をお伝えします。

“薄利多売サロン”脱出法5つのステップ

『やってもやっても利益にならない…。』そんな“薄利多売サロン”になってしまっている方へ“薄利多売サロン”脱出法5つのステップを届けます。

ここさえ抑えれば “薄利多売サロン”脱出できる!5つのチェックポイント

60分2,980円エステ隣にできたらどうする?!
『全く動じません。』というサロンオーナーさん以外は、
ぜひお読みください^^

60分2,980円エステ隣にできたらどうする?!

60分2,980円エステ隣にできたらどうする?!
『全く動じません。』というサロンオーナーさん以外は、
ぜひお読みください^^

Copyright© 美容起業家アカデミー|美容・健康系 個人サロンのための集客のヒント , 2018 AllRights Reserved.